信和エンジニアリング株式会社

製品紹介動画
Facebook
0225-96-1635
  1. HOME
  2.  > 
  3. 信和の強み 物つくり
  4.  > 
  5. 縦型搾り機とは?

縦型搾り機とは?

業界初の技術を証明「縦型スクリュープレス」

弊社縦型スクリュープレスの特長は、スクリュー自体が垂直に位置しており、それに付随するスクリーンも同じく垂直にカバーしております。

原料は上部より供給されスクリューにて移送、分離行程を経て搾液と粕とに分離されて排出されます。

従来の横型スクリュー式との違いは、L/Dが5~3と濾過ゾーンの長さを短くでき、スクリュー径も約1/2まで小さくでき、同能力が可能になりました。

機械的構造上、スクリューもスクリーンも全て吊り下げられた状態である為、自然な状態で濾過分離が100%有効に行えることと、濾過ゾーンが完全密閉になっているので、衛生面でも大変優れており、CIP洗浄も行える機構となっております。

「縦型スクリュープレス」の メリット

搾汁時間の短縮
横型と比べ、ろ過面積を100%有効に使える
自然な状態のろ過分離
重力に逆らわず、無理なく搾汁する事が可能
密閉された設計
果汁の酸化を防ぐ事や、保湿性にも優れ、何より衛生的
簡単な洗浄
循環洗浄方式で、薬品洗浄・湯通しまで
バルブの切リ替えのみでOK
省スペース
同じ断面サイズでも、敷地(設置)面積に大きな差
長時間安定した搾り
最大で20時間以上の実績あり

「縦型スクリュープレス」の デメリット

〇設置の高さが3m必要となる
〇設置の高さが3m必要となる