信和エンジニアリング株式会社

製品紹介動画
Facebook
0225-96-1635
  1. ホーム
  2.  > 
  3. 導入事例
  4.  > 
  5. 導入事例A

導入事例創業25年の知識・技術が生む、約200社様との取引実績

リンゴジュース製造会社 株式会社A社様よりお客様の声を頂きました

株式会社 A社様

会社概要株式会社 A社様

導入時期
2009年
導入機械名
SRE-350LPH (2016年現在3台(1ユニット)で稼働)
ご提供内容
機械販売、据付・試運転、作業者への事前トレーニング等(含む一気通貫のサービス)

導入背景

2009年に補助金事業による機械の更新のタイミングで、
信和エンジニアリングさんの搾汁機を導入しました

効果

搾汁率は約60~65%(りんご20Kgに対して13?)から、約70~75%(同14.5?~15?)に改善され、同時に導入準搾汁率の70%を確保することができました

評価

信和エンジニアリングさんは、デモ機を所有されており果汁に合わせた搾汁テストも出来るという事で、導入前に搾汁機の実際の性能を、スタッフ・関係者間でしっかリ確認する事が出来ました。機械導入の際には、スタッフの方が石巻からお越し下さリ、機械の「設定方法」「分解方法」「洗浄方法」「調整方法」等を、新人スタッフにも分かり易く丁寧に、説明して下さいました。
機械設置の際には、再度トレーナーの方もお越し頂き、作業スタッフヘのトレーニングも行って下さいました。

縦型スクリュープレス搾汁機の高い性能だけではなく、仕様をエンドユーザーのニーズに合わせて調整してくれる事や、スタッフへのトレーニング・教育等の細かい配慮が行き届いたサービスを提供して頂き、本当に助かりました!

常に、クライアント側に立った視点で、ニーズに合わせた製品設計をしてくれるメーカーなので、長く安心して機械を使う事は勿論、将来を見据えたお付き合いが出来る会社だと感じております。

現在は、機械の更新も近づいており、メンテナンスや新たな搾汁機導入も検討しております。
機械の設計・業務コストの削減など、相談に乗って頂きたいと考えておリます。