信和エンジニアリング株式会社

製品紹介動画
Facebook
0225-96-1635
  1. ホーム
  2.  > 
  3. 導入事例
  4.  > 
  5. 導入事例C

導入事例創業25年の知識・技術が生む、約200社様との取引実績

豆腐製造会社 K株式会社様よりお客様の声を頂きました

株式会社 T社様

会社概要K株式会社様

導入時期
平成7年から順次増設
導入機械名
SRE-255LPH・SRE-181LPH (2017年現在 9台稼働)
ご提供内容
機械販売、据付・試運転

導入背景

関東の老舗豆腐屋さんが、信和エンジニアリングさんの「豆腐専用搾汁機」を導入されていて、
コスト面・パフォーマンス等が良いと聞いて、使用を検討しました。

搾り機導入した経緯は、実際に宮城県石巻市の同社さんを訪問し、
稼働している「縦型搾り機」を現場『工場長』の説明を頂きながら確認しました。

信和さんの「豆腐専用縦型搾り機」は、通常の搾り機とは違い
【消泡材は不要】【脱皮大豆も搾れる】という事もあり、
同行したスタッフと相談した結果、弊社の目指す豆腐作りに最も適している搾り機だと判断し、「豆腐専用縦型搾り機」の導入を決断しました。

効果

豆乳の粘り

従来の横型搾り機は、重力に逆らって搾るため、どうしても豆乳に粘りが出てしまいます。
信和さんの「豆腐専用縦型搾り機」を稼働させてからは、
【サラサラな豆乳】で、豆腐を作る事が可能になりました。

コスト面でも

自然の落差を利用して、無理のない搾りとなるため、豆乳の歩留りも高く、コストの面でも大きく貢献して頂きました。

メンテナンスも従来は1年に1回だったのが、3年に1回のメンテナンスで済み、ランニングコストを削減出来ました。

味の改善に

従来の搾り機と違う部分が【消泡材は不要】【脱皮大豆も搾れる】という事が非常に大きかった。

豆腐の濃度も「通常12ブリックス」から、「15~16ブリックス」を実現する事が出来ました。

評価

サービスの質

機械の販売から据付、試運転まで。現場に足を運んでサービスをしてくれるので、導入側としては安心しております。

また、社長自ら現場に来てサポートしてくれるので、企業のサービス精神には、本当に感謝しております。

設計に関して

我々の要望を全てヒアリングして下さり、そのまま設計に活かして頂き、 現場側・管理側の立場も理解し、より良い搾り機を製造されているのだと思いました。