信和エンジニアリング株式会社

製品紹介動画
Facebook
0225-96-1635
  1.  > 
  2.  > 
  3. 食品原料圧搾
  4.  > 
  5. 玉ねぎ 搾汁テスト

テスト結果お客様の目の前で、原料を搾汁致します。

玉ねぎ 搾汁テスト

株式会社 G社 様

テスト時期
平成 〇年 〇月
導入機械名
SRE-105LPH(縦型スクリュープレス テスト機)
テスト背景

玉ねぎを搾汁した後の、搾り粕を活用したいとの依頼があり、

玉葱搾汁テストを行いました。

テスト内容
  • 原料名・実量
    玉ねぎ (100kg)※冷凍物を解凍後に搾汁
  • 搾汁液量
    73.7kg
  • 搾り粕量
    17.7kg
  • 粕水分率
    不明
  • 搾汁率
    73.7%
評価

前回のテストと比べますと、搾汁率が上がっております。

【 今回感じた事 】
前回は、「生の玉ねぎ」を今回より荒めに破砕した原料で、
今回は、「冷凍した玉ねぎ」を解凍(約1日半経過)したもので、
破砕もかなり細かくされた原料の違いと、
玉ねえぎ独特の『目にしみる度合い』が、今回は前回ほど感じなかったことが言えます。

【 総評として 】

縦型搾り機で、十分対応が可能と判断いたしました。
搾汁率も横型スクリュープレスと比較しても、上がる事が分かりました。

【 気になる事 】
実際の現場での原料鮮度が、
今回の原料との差が、どの程度あるのかが気になる所です。